部屋探しが大変な事に

部屋探しってこんな風なの

他には何か希望はありませんか?と聞かれたので、私はとくにないと言ったのだが、相方が珍しく熱くなってる。部屋探しの事なんて、たいして考えてないと思っていたけど、実は自分の中ではかなり明確に理想を描いているらしい。中でもキッチンが広いことと、日当たり、収納が結構な決め手になるというのは、あまりに厳しすぎる条件な気がするが。

部屋探しの希望を言い始めてから、担当者の表情がみるみる変わっていくように感じた。そんな事はまったく気にしてないかのように、相方が熱く語るので少々黙らせておくように、まずは色々見てからにしようとなだめた。部屋探しがまさかこんなに大変な事になるとは予想してなかった。担当者が少々お待ちくださいと、物件の情報をパラパラと見始める。部屋探しを手伝う方も大変だな、こんなに細かく言われたら本当に苦労すると思う。

きっとそんなのありませんよって言いたいんだろうな。顔は笑ってたけど、目は笑ってなかったし。部屋探しって皆こんな風にするのかな?それとももっと妥協してるのかな。相方にそんなに希望あったのかと、待ってる間に聞いてみた。すると、質問されているうちに色々と浮かんできたらしい。言ってはみたものの、実際に全てを満たしてる物件はないだろうと、分かってはいるらしいから少し安心。部屋探しの状況が分かってないのかと思って、かなり心配したけどどうやら心配はなさそうだ。2、3分ほどしてから担当者からの紹介が始まった。